蔡英文氏と陳建仁氏

蔡英文博士民主進歩党主席、2016年総統選挙候補者1956年8月31日生まれ(59歳)、台湾・新北市出身ロンドン・スクール・オブ・エコノミク...

​2016年蔡英文の労働政策六つの主張

資本主義経済の民主社会では、労働は労働者が報酬を得る手段というだけでなく、社会参加の手段となるものである。よって、労働者は単に経済生産要素の...

​「英仁コンビ」に決定 蔡英文:穏健に改革し、寛容と団結で、人々に自信を取り戻し、将来の希望に光を灯す

民主進歩党主席で総統候補者の蔡英文は、副総統候補者として中央研究院副院長陳健仁を正式に指定すると発表しました。分子化学かつゲノム疫学の専門家...

蔡英文 スマート機械イノベーション産業計画

民主進歩党主席で総統候補者の蔡英文は13日、台中市長林佳龍、蔡英文選挙対策本部政策執行長張景森、前中鋼董事長江耀宗、旭東機械董事長莊添財、程...

​馬習会 蔡英文:馬習会が唯一達成したことは、政治の枠組みを使って、将来の両岸関係での人々の選択に制限をかけようとしたことである

民主進歩党主席で総統候補者の蔡英文は7日、馬習会について談話を発表した。蔡英文主席の談話全文は以下の通り。各メディアの皆さん、今日の午後テレ...

蔡英文:台湾の民主と自由の現状を維持し、平和と安定の発展に前提を設けることなく、対等と尊厳ある交流を保つよう呼びかける

民進党主席で総統候補者の蔡英文は7日、メディアのインタビューを受けた。メディアが、今回の馬習会談において、92年合意、一中各表(一つの中国、...

アジア太平洋バイオテクノロジー医薬研究開発産業センター

民主進歩党主席で総統候補者の蔡英文は27日、産業チーム召集人の龔明鑫、経済の顧問団の施俊吉、医療チーム召集人の陳時中、蔡英文選挙事務所政策執...

食の安全政策の推進 蔡英文:十分な人材と資金を投入し、徹底して食の安全を守っていく

民主進歩党主席で総統候補者の蔡英文は15日、「五大社会安定計画の二:食品安全政策」発表記者会見を行った。政策発表後、政策チームの台湾大学職業...

台日友好の旅 蔡英文:外交の成果を全国民と共有する

民主進歩党主席で総統候補者の蔡英文は9日夜「台湾を照らす 台日友好の旅」を終了し、台湾に帰国して談話を発表した。蔡英文主席は、今回の日本訪問...

「2016 台湾を照らす 台日友好の旅」 メディア説明会プレスリリース

民進党国際部の黃志芳主任は1日、記者会見を開き、蔡英文主席の10月6日から9日までの日本訪問スケジュールの説明を行った。今回の訪問は東京都と...

© 2016 蔡英文、陳建仁競選辦公室